イメージ写真
背景の上部分

舞台について

イメージ写真クラシックバレエは舞台芸術ですので、日頃の地道な稽古の成果披露の場として、また自身と向き合う稽古からお客様へ想いを伝え、全身で客席からのたくさんの視線を受けとめる舞台上へと踊りを観せ魅せる場として、1年に1回のペースで生徒全員参加の発表会を行なっております。
発表会に向けては通常レッスンから発表会中心の内容・クラス体制となる為、生徒全員参加を原則と致しております。

大人クラスについては、ご家庭やお仕事など諸事情があられるかと思いますのでご出演いただければ…とは思いますが、一応参加については任意とさせていただいております。
ただクラスの稽古内容が発表会中心になり、レッスンスケジュールにも変更が出たりと、何かとご不便ご迷惑をお掛けすることもありますことはあらかじめご了承ください。

背景の下部分
背景の上部分

発表会は出演者全員が

イメージ写真ひとつの目標に向かって、それぞれに託された踊りを大切にし、ひとりひとりが使命として、自分の精一杯をもって取り組む中で、共に励まし支え合う真の仲間を獲得し、また連帯感や一体感をもって、共に高めあい創りあげるという喜びと達成感をも得られます。
半年ほどの時間をかけて、作品としての踊りに取り組み、気持ちを込めてじっくりと深めていく。舞台をひとつの目標に据えたそういったプロセスの中で、日頃のクラスレッスンとはまた違ったものが得られ養われるのです。
踊りの中で、自らに与えられ任された役割を理解し、それを自分のものとして深め、精一杯の自分で取り組む練習の過程を通じて、自分がそこに必要とされるのだという自覚と責任感が育まれ、役柄のキャラクターを演じるその作品の中で、そのキャラクターを生きるという楽しさも感じることができます。

背景の下部分
背景の上部分

発表会に向けては

各出演者の踊る作品数や内容、配役などにより回数は異なりますが、十数回の振り付けリハーサルを含めた総稽古を約半年前から月に2回~3回程度のペースで日曜日や祝祭日に行って、発表会の舞台を創りあげて参ります。発表会には、出演参加費、衣装代、総稽古及び振り付けリハーサルのスタジオ代、プログラム代、メイク代などが別途必要です。

背景の下部分
背景の上部分

ヴァリエーションやパ・ド・ドゥ

などの特別作品については指導者の承認と本人の強い意志はもちろんのこと、特別作品としての出演費やリハーサルにかかる費用などが別途必要となって参ります。

背景の下部分
背景の上部分

発表会のDVDやビデオ及び写真

については購入は任意ですが、いずれもプロの業者に完全専任でお願い致しております。
専任業者以外の一切の録音撮影行為は前日リハーサル・当日のゲネプロを含め、本番にいたるまで厳禁となります。
制作著作ならびに肖像権の観点から、また不審者による撮影などからの出演者の保護と不審者排除の観点からも一切禁止とさせていただきます。

尚、当教室では、お稽古への集中の妨げとなる為 日頃のレッスンから一切の撮影・録音行為を堅くお断り致しております。

背景の下部分